このブログは、働き方と生き方を中心に書いているブログですので
おそらく、このブログに来てくださった方は
働き方や生計の立て方を変えたい、とお考えの方や
今の生活に疑問や不満を持っている方が多いのではないでしょうか。

ということで、
お仕事のお悩みをお聞きするコーナーを新設しました!

お仕事の悩みをお聞きします

具体的には、

  • 1日8時間、正社員が絶対という働き方に疑問を持っている
    アルバイトという働き方もアリかもと思い始めた
  • 医療従事者疲れた、つらい、自分に合っていないかもと感じる
    辞めたいほどじゃないけど、誰かに励ましてほしい…
  • 医療職を辞めたい、医療以外の仕事に転職しようか悩んでいるが
    他業界のことがよくわからないので不安
  • 公務員、大企業などの安定企業を辞めたいが、
    反対されそうで相談できる人がいない
  • 副業や掛け持ち(Wワーク)をしてみたいが、周りに相談できる人がいない
    実際やってみている人の声が聞きたい
  • 副業人材を検討しているが、
    実際どうよ?と悩んでいる採用担当者

このような方のお力になれるのではないかと思っています。

経験したからこそお伝えできる
リアルなアドバイス

というのも、これらは全て
わたし自身が悩んで経験してきたことでもあるからです。

当サイトを運営しているわたし(かわ)は、
国立大を出て医療系の国家資格を取得。
医療従事者としてまじめに働いていました。

親や世間の教え通り
「安定して働く」「食いっぱぐれのない仕事」が良いことだと信じて疑わず
素直にそれに従っていましたが、ある時それを捨て
「今この瞬間の自分」が生き生きして暮らせるような
自分ファーストのキャリアに180度変えました。

しかし、このブログに度々綴っているように、
そうすんなりうまくはいかず、ただの転落人生に成り下がってしまい
アルバイトを転々とする日々。
むしろ、高学歴や国家資格が仇となったことすらありました。

数年間、1円のお金にもならないブログを量産し、
やけくそで500記事以上書いた頃に、次第にやっと
「ブログ記事が刺さった」「人生まるごと好きになりました」
と言っていただける機会が増えてきたのです。

わたしが人生をかけて成し遂げたいミッションは
「人が(思わず自然に)動きたくなるよう気づきを与える」ことなので
これほどに嬉しいことはありません。

知りたいのは武勇伝ではないよね?

まぁ、わたしの話はどうでもいいのですが
フリーランスをしていると、自分の信用に傷がつくことを恐れて
なかなかそういった負の体験を赤裸々に曝露している人って少ないんですよねぇ。

あとは、自分のプライドが許さないとかでしょうか。
普通になりきれなかったからこそフリーランスやってるくせに、
建前を気にしてきれいなところに逃げるなんて、ダサいなと思いますけどね。

「1か月で月収〇万!」みたいな、きれいな自慢発信は黙っていても流れてきますが
でもきっと、これから挑戦したい人や、今闇雲に頑張っている人が知りたいのって
そういう「泥臭いリアル」も含めてじゃないでしょうか。

リアルな人と関わることで
理想が現実味を帯びる

大企業や資格など、
安定した現状を手放す時に何が一番怖いかというと、

  • これまでコツコツ努力して築き上げた安定と地位というプライドを捨てること
  • 働き方を変えて、本当にうまくやっていけるのか

というのが本音ではないでしょうか。

その未知の挑戦に対する怖さを払拭するポイントは
「理想と似たことを実際にやっている人」と関わることです。

身近にそういう「似ている人」が一人いるかいないかでは、
雲泥の差があります。

なぜなら、自分の叶えたい「その世界」が実在するものであると
リアルに実感でき、自分に肚落ちさせることができるからです。

ついでに小声で言うと、
「こいつ、大したことないな(だから自分にもできる)」と思っちゃってください。
根拠のない自信を持っちゃうくらいがちょうどいいです。

いくら強く思っていたとしても、周りにそんな世界がなく
旧態依然の働き方と思考をした人だけに囲まれていては
二次元の世界のように、なかなかそんな理想が実在する実感は湧きませんよね。

ないものは調達すればいい

かといって、人脈も情報もない所から
そんな知り合いなんて簡単に作れません。

有名人のオンラインサロンや、グループ型のコンサルも増えましたが
あれって、肝心のサロンオーナーとは直接関われないのにお金を払い
「信者同士で仲良くしてね」という建前で、どうでもいい外野の人から絡まれたり、
どうでもいいサービスを売り込まれたり、懇親会だのに付き合わされたり
余計なコストがかさむんですよね。

ある程度要領を得ていて、効率よく勉強や情報収集できる人
あるいは、ファンクラブのように、遠くからただ傍観したいだけならいいいのですが
まったく未知の世界に行こうとしている人にとっては浅すぎる。
やっぱり、1対1で伴走してくれる味方がいたほうが心強いと個人的には思います。

相談する相手を間違えていませんか?

自分もそうでしたが、安定しているお仕事の方って
仕事以外のコミュニティに属してでもいない限り、世界観が狭くなりがちです。

友人にも同業種が多かったり、家族も安定志向だったりと
周りに似た属性の人が多いのではないでしょうか。

だとすると、その世界から出たいという相談はなかなかしにくかったり
相談しても「危ないから」とか「せっかく安定しているのに勿体ない」だとか
そんな、誰にでも言えるような無難な答えが返ってきがちで悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。

実際に同じ境遇の人に相談するのが大前提

悩みというのは、絶対的な正解があるわけではなく
その人が何をもって幸せと感じるか、という価値観によって大きく変わります。

たとえばその価値観が違う人に相談すれば、得られる答えは全く違うものになりますが
その答えが「正しい」と信じて従って得られた未来が、あなたにとって幸せなものかどうかは
あなたにしかわかりません。

価値観の違う人の正解に傷つくのは無意味

もし、あなたに対して咎めたり批判する人がいたとしても、
大前提としてそもそも求めている未来像が違うのであれば、
無駄に傷ついているだけということでもあります。

もっと言うと、相手は良かれと思って正解を教えてあげているつもりでも
あなたの自信を削いで、未来の可能性を毀損していると言っても過言ではありません。

やみくもに仕事を辞めることを勧めることは決してしませんが
わからないことだからとりあえず危ないと否定しておく、
そんな無難な回答にあなたの未来を制限されていませんか?

あなたが誰かにコントロールされて生きなければいけないほど弱い人間でないのであれば、
生きる場所と関わる人を能動的に、かつ全力を振り絞って選ばなければいけません。

人の顔色を伺って、
自分の未来に真剣になるタイミングを見失っては勿体ないですよ。

このような方にはおすすめしません

あくまで話を聞くカウンセリングのため、
明確な結果や答えが欲しいという方にはちょっと不向きかなと思います。

  • キャリアコンサルタントや臨床心理士など資格を持った人に相談したい
    →わたしはカウンセリング系の資格は持っていません。
     ココナラなどでプロを探されることをおすすめします
  • 確実性のある転職サポートを受けたい
    →転職エージェント登録をおすすめします
     【マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
     また、わたしは技術志向の専門職なので、企業就活の具体的アドバイスはできません
     (ごめんなさい)
  • やりたいことが見つからない、
    自分のやりたいことを他人に見つけてほしい人任せな人
  • 事業内容が決まっていてビジネスコンサルを受けたい
    →よろしければこちらをご検討下さい。
  • その他、「人に依頼する」という意識のない方や
    人の話を聞く気のない高圧的な方、礼節に欠ける方はお断りいたします。

「自分のやりたい・やりたくないという本音や
本当に自分にとって大切なことに気づくことができた」
「(まわりの顔色を伺わず)自信を持って前に進む勇気を持てた」
となれば、カウンセリングの役割としては大成功と思っています。

ちなみに、わたしはフリーランスですが
転職したい方や今のお仕事を辞めたい方など、
フリーランス志望じゃなくても全然歓迎ですよ◎

自分の人生をよくするための働き方を模索する方であれば
どなたでもお受けいただけます。

料金

120分 ¥36,000(税込)

レビューキャンペーン中!
ブログへの感想およびカウンセリングの内容を匿名で掲載させていただける場合、
¥36,000→¥20000にお値引きさせていただきます。
(おひとり様1回のみ)

個人的に、長期的に依存させるような長期コースやサブスクは好きではありませんが、
明日すぐにお仕事が変わった!とはなかなかいきませんし、
行動を変えたらそれに伴う新しい悩みが出てきた、ということもありますので
自信が付くまで伴走していてほしい方向けに、回数券も作りました。

回数券: 90分×5回 ¥120,000(税込)
有効期限 1年

数か月に1回、たまに経過を聞いてほしい方もご利用ください(^^)

※初回は自己紹介やヒアリングにお時間を要しますので
 120分コースのみお受けいただけます。

お支払方法

銀行振込/クレジットカード(VISA/Master/AMEX)

前払にご協力をお願いいたします。
(カウンセリング日時が確定した時点でご請求させていただきます)

お申込みフォーム

下記のフォームに必要事項とご相談内容をご入力のうえ
「送信」ボタンを押してください。



    はいいいえ

    こちらのフォームは120分(¥36,000)のコースのお申込みとなります
    ご入金情報との整合性を確認するため、お名前は本名をご入力願います。

    @mondbrand.net」を受信可能な状態にご設定をお願いいたします。

    時々迷惑メールボックスに入ってしまうようでして
    お手数ですが、送信完了メールが届いているかどうか、
    迷惑メールボックスも含めてご確認願います。

    万一送信完了メールが届かない場合、メールアドレスをご確認いただくか
    別のメールアドレスを使用して、もう一度送信願います。

    キャンセルについて

    3日前までは事務手数料1000円を差し引いた金額を返金いたします。

    直前のキャンセルにつきましては
    こちらもスケジュールを確保しております都合上
    キャンセル料を申し受けます。

    • 2日前・前日: 代金の50%(半額を返金)
    • 当日キャンセル: 代金の80%(20%を返金)
    • 無連絡のキャンセル: 代金の100%(返金対応なし)

    を申し受けます。
    度重なるドタキャンが続いた方は、以後のご依頼をお断りする場合がございます。

    なお、日時変更をされたい場合は1回まで無料で変更を承ります。
    前日までにご相談ください。

    おまけ:
    「やりたいことが見つからない」という方への処方箋

    最近よく目にするお悩みの一つに
    「やりたいことがわからない」というご相談をよくお見かけします。

    わたしはこのお悩みを目にするたびに
    自分のやりたいことって、人に見つけてもらうものなんだろうか?
    という疑問を持っていました。

    「あなたはこれが向いているから、これをやったらいいよ」
    これって、本当に「やりたいこと」と言えるのでしょうか。

    そしてそれがもしうまくいかなかったら
    「○○さんに言われたけど、うまくいかなかった」と、人のせいにするのではないでしょうか。

    たしかに、わたし自身もやりたいことで悩んだ経験もありますし
    適職診断やカウンセリングを受けた経験もあるので、
    客観的な意見が欲しいお気持ちはとてもわかります。

    実際、人に提案されたお仕事で「それ良いかも!」という新たな発見をしたこともありますし
    人から好評をいただいて始めた事業もあります。

    ですが、だからこそ言いたいのは
    人に答えを求める前に、自分でそれを見つける工夫をしてほしいというのと
    答えを待つという一方向的な受け身ではなく、何かしらの種まきありきだということ。

    やりたいことの思い出し方ならある

    ただ、「自分の心の奥底に眠っていた、本当にやりたいこと」を思い出す方法であれば、
    それは大いに価値があると思っています。

    新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

    新品価格
    ¥1,430から
    (2020/1/10 22:13時点)

    ワークもあるので、読みっぱなしで終わりにはならない、永久保存版の良書です。

    ちなみにわたしはこの本↑を読んで、
    14年間ブランクのあったピアノを再開しました。
    (しかも、思い付きでたった3か月後に迫るコンクールに出場し、全国大会に出場できました!)

    ブランクもあり、突然思い付きで再開して力量にも全く自信がなかったので
    バカにされるのではないか、ずっとやっているプロに失礼じゃないか、
    自分とんでもないこと始めてしまったな…という恐怖と不安で足がすくみましたが、
    今では当時の勇気に感謝しかありません。

    必ずしも起業がベストとは思わない

    これも独立を経て思うのですが
    独立起業や自分オリジナルのビジネスがもてはやされる今、
    独立起業することがなんとなくかっこいいようなイメージがありますが
    全ての方が起業すればいいとは全く思いません。

    起業だとか、わたしのような複業を全ての人におすすめすることは絶対にしません。
    むしろ、お金が足りなくなって生活に困った経験や、
    肉体労働を掛け持ちして辛い思いや理不尽な思いも経験してきたからこそ
    リスクが伴うという現実もお伝え出来たらと思っています。

    脅すつもりではないのですが、
    憧れだけで安易に起業だとか脱サラだとかをしてほしくありませんし
    生半可な意志の「おままごと起業」やフリーランスを世に増やしたくないんですよね。

    というわけで、わたし自身はフリーランスで複業をしていますが
    全ての方にその働き方を勧めるわけではありません。
    自分にとって最適な働き方を見つけられるきっかけになれば幸いです!


    先頭へ戻る