公開日: 2021/05/01  最終更新日: 2021/06/07

この1か月(2021年4月)は
アフィリエイトと仮想通貨(暗号資産)に全力で取り組んでいました。

前置きしますと、
このブログは自分が書きたいことや所感をつらつらと書いているだけの自己満足ブログなので
あまりSEOや収益化には積極的に取り組んでいませんが
このブログ以外にもいくつかブログやサイトを持っていまして
そちらの方を作り込んでいました。

広告に対する嫌悪感が薄れた

今までは自分の世界観に広告をベタベタ貼ることに抵抗があり
広告を設けないサイトをモットーにしていたのですが…

知人のサービスを記事で紹介させていただいたり、
自分の記事を紹介したら読んでいただけたり
興味のある広告からフォローしたり、お店に行くということも増えて
広告を貼るって、悪いことでもせこい裏技でもないんだなぁ
先入観がなくなっていったのでした。

広告は意外と便利な
情報提供手段でもある

最近は広告に追跡されること自体が物議を醸していますし
トラッキングをブロックする動きが盛んですが
わたしは個人的にパーソナライズされた広告からは情報提供をもらって助かっていることも多いです。

こんなもの欲しかった、知りたかったのよ的なね。

人に会って嫌な思いをするのに疲れた

そして、昨年(2020年)1年間で、
リモートワークや就職活動で何度も失敗し
体調をおかしくしたり、何度も嫌な思いをすることが多くて
しかも、嫌な思いをするわりに、仕事も定着しない。

転職活動がイヤになってしまいました。

リモートワーク、3ヶ月で挫折しました~コロナショックの最中に0になり、退職を決めた理由~

自分の努力不足・実力不足なのはもちろんなのですが…

そんな失敗を繰り返すうちに
就けるかわからない、続くかわからない仕事のために嫌な思いをし続けるくらいなら
無駄になるかもしれない転職活動をしなくて良い方法はないものか。

考えた末、
人に会わずに生計を立てる
ことに全振りしてみようと思ったのです。

過去のブログをリニューアル

具体的には、
特化ブログの一つに関連の広告を探して掲載し
3年前から書き溜めていた、日記風の過去のしょぼい記事をリライトしています。

ついでにこのタイミングでドメインを変え、
ぐちゃぐちゃだったカテゴリ分けやパーマリンク構造を作り直し
ちょっと不便を感じていたWordpressテーマも自作で一新しています。

100記事リライトはきつかった

過去の記事は95記事。
記事移行のプラグインも使ってみましたが、
結局文章やパーマリンクも書き換えることになるので
ほぼ手作業で100記事近くをリライトしています。

1から100記事書くわけではないから、と思いきや
言い換えると、100記事書いても収益化しなかったへぼブログなので
これがマジできつい…

ただコピペするじゃなくて、
広告を入れたり、メタ情報を入れたり、細々したやることもありますしね。

数時間かけて1記事書き終えた頃には、
首も肩もバキバキで、夜も悪夢で起こされる。
たかがブログ書きでこんなにうなされるなんて…

新しいドメインで作り直して、SEOもすぐには伸びてこないでしょうし
マイぺースにやっていきます。

仮想通貨を始めた

FXは円安に振り切りすぎて入りにくかったので
ついでに、仮想通貨も始めてみました。
(今は「暗号資産」って呼ぶんですね)

最初は国内の取引所から始めましたが
スプレッド(買いと売りの差)が大きすぎてお金がすり減る気しかしなかったので
大手の海外取引所のBinance(バイナンス)も口座開設し、レートとにらめっこしています。

海外の取引所とはいえ、ほとんどのページが日本語で使えるし
取り扱っている通貨やサービスも多いし、手数料も安いので
仮想通貨で資産形成したい方はBinance(バイナンス)は必須と言っても過言ではないかもしれません。

→Binanceの口座開設はこちらからできます

まとめ:「働く」から脱した収入の柱を設ける

という感じで、
いくらリモートワークにしたり、雇われないスタイルにしたとしても
「人にサービスを提供してお金をもらう」限り、ストレスは尽きないし
そもそも自分がその力量に見合わなければ、仕事がないというリスクもあります。

ここ数年、雇われない働き方とか、時間を自由にする働き方を追求してきましたが
結局は、自分が手を動かして働くスタイルだけでは
いつまで経っても同じことの繰り返しなのかな、と思い
ブログと投資という不労所得に本腰を入れ始めたのでした。

「働くリスク」から自分を護るため

不労所得というと、なんかうさんくさいイメージがつきまといますが
結局は、働いて傷ついたり消耗したりすることから自分を守る手段にすぎません。

一攫千金は期待してませんが、
せめてベーシックインカム的に生活費の足しになって
多少生活の自由度が増えたら良いなと思っています。

共感したら「いいね」してね

いいね! (まだ評価がありません)
記事のURLをコピーする

記事一覧に戻る


先頭へ戻る